優先入場

2019年 3月28日(木)– 3月31日(日)

-A +A

印刷 おすすめ

現在のおすすめ

インターペットの特長

日本最大のペットイベント

2019年で9回目の開催を迎えるインターペット。2011年の初回開催から着実に成長を続け、2018年はその規模を4ホールへと拡大し開催しました。ビジネス、一般それぞれの来場者にアプローチできる展示会として認知され、2018年の出展者数は過去最多の502社、4日間の来場者数は昨年比10%UPの42,066人、ペットの来場頭数も昨年比10%UPの16,455頭を記録し、日本最大のペット業界向け国際見本市として高い注目を集めました。(ビジネス来場者:15,794人/一般来場者:26,272人)

【特に伸び率の高い業種】
ペットサロン:2,771人(53%↗) 動物病院:847人(25%↗)卸・問屋:1,215人(25%↗) 小売:4,324人(18%↗)

2018開催実績はこちら

幅広い出展アイテム

新しいペットとのライフスタイルを提案する製品・サービスが勢ぞろいし、最先端のビジネスプラットフォームとなる4日間。フード、ブティック、お出かけなどの定番アイテムから、住宅、車、IT、冠婚葬祭など異業種に至るまで、ペット業界とその垣根を超えた多種多様な出展アイテムが登場します。また、出展者の内の16%は海外からの出展で、アジアをはじめ、ヨーロッパやアメリカの製品にも注目が集まる国際的な見本市です。

異業種が続々参入

異業種による新しいペットとのライフスタイルの提案、そしてペット業界と異業種とのコラボレーションの促進により、ペットマーケット全体が拡大しています。インターペットへの異業種参入も年々増加し、ペット業界内外から大きな注目を集めています。

例)ペットとのお出かけ:航空業界、自動車業界、ペットとの暮らし:住宅、ペットの見守り:IT業界、ペットの冠婚葬祭等

「聞く・学ぶ・参加する」圧倒的なコンテンツ!

特設ステージでのビジネスセミナーやトークショーをはじめ、来場者が参加して楽しめる魅力的なイベントが満載です。毎年新しい企画も取り入れ、皆様から高い評価を受けています。

例)インターペットアワード、Good!マナーキャンペーン、ハッピーグルーミングコンテスト、ドッグショーコラボもっと知ろう!ワン学ツアー、エンジョイドッグフェスタ、ワンニャン・ハウジングスクエア、未来トリマー、カリスマトリマーによるワンポイントビューティ、イヌリンピック、キッズ獣医師体験、ペットみんなで撮影会など(2018年度実施実績)

2018開催イベントはこちら

SNSで最新情報を発信

公式ウェブサイトに加え、「Facebook」「ツイッター」「インスタグラム」など、SNSでの発信も随時行っています。インターペットの最新情報やペットに関わるニュースをぜひチェックしてください。 

ペット同伴OK

ペット同伴のイベントとして定着し、来頭数は16,455頭にも上りました。ペット同伴で楽しめるライフスタイル型のビッグイベントとして広く認知されています。

default default
OK