Skip
All press releases

コロナ前まで回復!43,755名が来場

2022/04/05

出展者、来場者の協力のもと感染症対策を徹底し「インターペット」が閉幕

第11回「インターペット ~人とペットの豊かな暮らしフェア~」が2022年4月3日(日)、東京ビッグサイトで大盛況のうちに閉幕しました。1月から実施されたまん延防止等重点措置が会期の約1週間前に解除され、予断が許されない状況下での開催となりましたが、8カ国・地域から465社(日本445社、海外20社)が出展し、4日間で43,755名と18,513頭のペットが来場しました。
今年の「インターペットアワード」はタレントで元サッカー日本女子代表の丸山桂里奈さんが受賞。愛犬のすももちゃんと授賞式に出演し、愛犬と間違えて夫で元サッカー日本代表の本並健治さんをなでた、などの面白エピソードを披露して会場を沸かせました。また、別の特設ステージでは「猫が30歳まで生きる日」の著者、一般社団法人AIM医学研究所 代表理事・所長の宮崎徹氏が登壇。猫の腎臓病の治療に効果的なタンパク質「AIM」をイラストを用いてわかりやすく説明し、会場は立ち見がでるほどの聴講者で賑わいました。

IP2022-3

2022年来場者数速報

日付

3/31(木)

4/1(金)

4/2(土)

4/3(日)

合計

天気

晴れ

曇り時々晴れ

晴れ

 

ビジネス来場者

5,716

(4,299)

3,835

(2,085)

2,485  

(897)

1,975

(710)

14,011

(7,991)

一般来場者

-

7,936

(5,076)

11,042

(7,957)

10,766

(7,474)

29,744

(20,507)

合計

5,716

(4,299)

11,771

(7,161)

13,527

(8,854)

12,741

(8,184)

43,755

(28,498)

 

ペット

1,132

(826)

 5,482

(3,517)

5,480

(4,648)

6,419

(4,745)

18,513

(13,736)

※( )内は2021年の来場者数
※速報値のため、最終的な数字が変動する可能性があります
※上記人数に出展者、運営関係者、メディアは含まれておりません

初日のビジネス商談日は、各社出展ブースで新規・既存顧客と活発に商談を行う姿が溢れました。さらに会場内の特設ステージでは、ペット業界の最新情報を発信する「ビジネスフォーラム」や「パネルディスカッション」が開催され、市場動向、これからの展望、ペットに関連する法令などのテーマで意見交換が行われました。4月1日(金)からの一般公開日では、犬や猫の食事、健康、しつけ、リハビリなどについて学ぶセミナーや、フォトコンテスト、プロによるグルーミングコンテスト、小学生上を対象とした体験学習などの各種イベントも開催され、多くの来場者がペットと一緒に楽しいひとときを過ごしました。

■出展者の声
<継続出展> 株式会社テラモト OPPO事業部 安達雅之氏
人間とペットの暮らしを総合的にデザインしたグッズを多数取り扱う。
一言で言うと大盛況、とにかく来場者が非常に多いと感じた。ターゲットである量販店との大口商談もまとまりそうな感触。物販は過去最高記録を達成し、ブランドの認知度アップにもつながったと思う。SNSでつながっているお客様とリアルでお会いできたり、新しい出会いもあったりと、率直な消費者の声も聞くことができた。

<初出展> 株式会社PETOKOTO 執行役員COO/OMUSUBI事業責任者 井島七海氏
新鮮な国産食材をメインに使用したペットフードを展開。
ニュース番組からの取材や、卸・小売業者からも多数お声がけいただいた。一般向けには認知度アップを目的にペットフードの試食会を実施したが、多数の高評価をいただきかなり手ごたえを感じている。通常はオンライン販売での定期購入しか選択肢がないので、テスト購入できる機会としても活用できたと思う。

「インターペット」は「人とペットの豊かな暮らしを提案する」をコンセプトに、さまざまな製品、アイデア、サービスを国内外から集結させた日本最大級のペット産業見本市として2011年から開催を続けてきました。近年ではペットフードやグッズだけでなく、自動車、インテリア、IT家電など異業種からの出展も目立ち、徐々に展示エリアが拡大しています。会期前半はペットビジネス従事者の商談日として、後半はペットと一緒に楽しめるライフスタイル型のペットイベントとして、セミナーや体験型ワークショップなども開催しています。

次回の「インターペット」は2023年3月30日(木)-4月2日(日)東京ビッグサイトにて開催します。

また、姉妹見本市の開催が決定しました。併せてご確認ください。
「インターペット大阪」2023年6月16日(金)-18日(日)インテックス大阪

「インターペット」に関する最新情報は、以下にてご確認ください。
公式サイト:www.interpets.jp
公式インスタグラム:www.instagram.com/interpetsofficial
公式ライン:https://page.line.me/?accountId=238rihtb

出展に関するお問合せ先
メッセフランクフルト ジャパン株式会社
インターペット事務局
Tel 03-3262-8460
info@interpets.jp

報道関係者からのお問合せ先
プレス担当:加来
Tel 03-3262-8453
press@japan.messefrankfurt.com
www.jp.messefrankfurt.com

メッセフランクフルトについて
メッセフランクフルトは、800年以上にわたり見本市会場として親しまれるドイツ・フランクフルト市に本社を構える世界最大級の国際見本市主催会社です。約40万平方メートルの見本市会場を自社で所有し、同社株の60%をフランクフルト市、40%をヘッセン州が保有しています。グループ全体で世界中に30の拠点と約2,300*人の従業員を有し、2019年の売上高は過去最高の7億3,600万ユーロを記録しましたが、新型コロナウイルスの影響を受けた2021年は約1億4,000万*ユーロの売上高になる見込みです。コロナ禍の厳しい状況の中でも、グローバルネットワークを活かして各業界と密接な関係を保ち、顧客のビジネス拡大に貢献しています。また、新たなビジネスモデルとしてデジタル事業の構築にも注力しています。見本市主催事業以外にも会場の貸出、施工、マーケティング、スタッフサービスやケータリングなど、幅広いサービスを提供し、顧客のニーズに合わせてビジネスをサポートしています。より詳細な情報は公式ウェブサイトをご覧ください。www.messefrankfurt.com
*2021年暫定数値

ダウンロード